大阪外語専門学校-関西-語学・留学・就職のOCFL

航空、観光、ホテル業界への就職や海外留学への道が開ける外国語専門学校

ホーム
説明会スケジュール 新着情報一覧 キャンパスニュース FAQ サイトマップ 資料請求
学校案内 学科紹介 入学案内 就職・進学情報 留学情報
ホーム キャンパスニュース
関連リンク
オープンキャンパス開催中
説明会スケジュール
メールマガジン登録
OCFL CAMPUS NEWS! キャンパスの最新情報をお届けします。
キャンパスニュース一覧

2006.11.10

「Thank you for “Universal Studios Hollywood”!!」

今年の3月に行われた「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドインターンシップ」の参加資格選考で選ばれた学生が3ヶ月間のインターンシップを終えて帰ってきました。このインターンシップは有償で一定期間報酬を得ながらパークスタッフとして研修を行うことが出来るスペシャルプログラムです。参加資格は、英検準2級以上(英会話によるコミュニケーション能力)あり、異文化に対する強い興味と前向きに様々なことにチャレンジする積極性があれば参加することが出来きます。選考方法はユニバーサル・スタジオのスタッフによる面接(英語)です。現地では、インターンシップに参加するために世界各国から集まった学生とルームシェアしながらの共同生活になります。
松林 由子さん(兵庫県立伊川谷高校出身)

今年の6月13日から3ケ月間参加した、ロサンゼルス市内にあるユニバーサル・スタジオでのインターンシップ体験は、ここに書ききれないほど色々なことがありました。まず、私がこのプログラムに参加して一番良かったと思うことは、アメリカをはじめ、トルコ、韓国、カザフスタン、アイルランド、ドイツ、フランスなどの様々な国の友達がたくさんできたことです。最初は、英語を聞き取るのも困難で、特にトルコ人の話すナマリのある英語はさっぱり聞き取れず、自分が言いたいこともほとんど伝えられず、コミュニケーションを取るのにとても苦労しました。でも、みんなとてもフレンドリーだったので、お互い理解できてなくても笑いながら身振り手振りで会話をし、仕事話、自分の国の話、恋愛話などたくさんのことを話しました。



ユニバーサル・スタジオで私が担当したのは、フードスタンド・アシスタントという仕事でした。 レジを担当する仕事だったのですが、最初お客様の言っていることがほとんど聞き取れず、レジの使い方も満足にわからない状態で、どうなるのか不安でいっぱいでした。さらにおつりを間違えてしまった時は、我ながら情けなくなり本当にショックでした。クビになることも覚悟していました。マネージャーに頭を下げて必死で謝ったのですが、自分が思っていたほど怒られることもなく、今度注意すればよいからと言ってもらえました。(レジの担当者は、それぞれ100ポイントを与えられ、ミスがあるとポイントが減り、100を超すとクビになるのだとか…。) だんだん仕事に慣れて、要領もわかってくるにしたがって職場がとても楽しくなりました。 マネージャーとも本当に親しくなり、明るい雰囲気の中で、“Can I help you?”と接客することもできるようになりました。

このインターンシップに参加して、将来やりたいことをたくさん見つけることが出来きました。これからもいろんな発見が出来るように、海外でもっともっといろんな経験したいと思っています。 また、インターンシップで知り合ったいろんな国の友達と今でも毎日メールで連絡を取りあっています。こんなふうにいろんな国にたくさんの友達ができたのは、このプログラムに参加できるチャンスを与えてくれた先生方や、支えてくれた両親、友達のおかげだと感謝の気持ちでいっぱいです。

キャンパスニュース一覧
交通アクセス メールマガジン登録 ケータイサイトへのアクセス プライバシーポリシー お問い合わせ

〒540-0021 大阪府大阪市中央区大手通2-3-10 TEL:06-6944-1061 フリーダイヤル:0120-166-277 [Yahoo!地図情報
Copyright (C) Osaka College of Foreign Languages. All Rights Reserved.