学科紹介 募集要項 学校の特徴・施設 就職・進学情報 留学情報
 Homeキャンパスニュース>  校外学習  Christmas in USJ

校外学習  Christmas in USJ

12月22日(土)配信

冬休み初日の12月17日、総合英語科・英語翻訳科・国際関係学科の学生が各担任の先生とともに、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを訪れました。普通は見ることのできないこのテーマパークの舞台裏をのぞくとともに、就職活動に向けた研修を受けた後、クリスマスで盛り上がる会場内で楽しい一日を過ごしました。





クルー用トレーニングルームで行われた研修は、USJ人事部によるクイズでスタート。「オープンは何年?」(答え:2001年) 「面積は東京ドーム何個分?」(答え:14個)など。驚いたのは従業員数、なんと5,000人! 職種は50種類以上に及ぶそうです。会場で目にするスタッフ以外に、消防隊員、看護士、潜水士、メンテナンス係、セキュリティスタッフなどなど大勢がパークの運営に関わっていることがわかりました。クイズの成績優秀者にはプレゼントも用意されていて、もらった学生はとても嬉しそう。

次に、「USJの一日」と題したビデオを観て、早朝から深夜に及ぶ業務の流れを知るとともに、スクリーンに映し出されるパークの裏側の様子に皆、興味津々。しかし、これから本格的な就職活動に入るジュニア生たちにとって最も大切なのは、むしろその後に話して頂いた内容でした。2008年度のリクナビに登録されているのは8,386社、近畿圏では4,133社、USJを含むレジャー・アミューズメント産業は356社もあるとのこと。もちろん世の中の企業はそれよりはるかに多く、その中から、就職する1社を決めようというのですから、いかに限られた情報の中で私たちは活動しているのか、ということです。知名度や思い込みなどで会社や職種を選ぶのではなく、「見えない仕事」にはどんなものがあるのか、その中に自分を活かせる場がないのか、しっかり研究することが大切であると学びました。

就職活動に向けて気持ちを引き締めた後は、お待ちかねのパークへ。晴れたとはいえ真冬、その寒さも忘れてキャラクターたちとはしゃぐ学生たちの姿が印象的でした。きっと「見えない仕事」をする人たちのことを考えながら、夢いっぱいのアトラクションを楽しんだことでしょう。


関連学科・専攻
交通アクセス メールマガジン登録 ケータイサイトへのアクセス プライバシーポリシー お問い合わせ

〒540-0021 大阪府大阪市中央区大手通2-3-10 TEL:06-6944-1061 フリーダイヤル:0120-166-277 [Yahoo!地図情報
Copyright (C) Osaka College of Foreign Languages. All Rights Reserved.