学科紹介 募集要項 学校の特徴・施設 就職・進学情報 留学情報
 Homeキャンパスニュース>  児童英語教育専攻生が幼稚園でボランティア!

児童英語教育専攻生が幼稚園でボランティア!

12月25日(火)配信

12月19日(水) 本校の児童英語専攻の学生10名とサンタクロース1名(!?)が、大阪市立中大江幼稚園の 約60名の園児さんたちと共に“夢の世界”を楽しみました。 学生たちが園児さんたちと一緒になって輪になりダンスをしたり、数字の歌を歌ったり、ジェスチャーゲームをしたりと、お遊戯室は笑いと活気にみちあふれ、楽しい”夢の世界“の実現は大成功となりました。


そのあと、クレイプール先生扮するサンタクロースと園児さんたちのQ&Aタイムがはじまりました。学生の通訳で園児さんたちとサンタクロースのやりとりがはじまったのですが、3歳から5歳の園児さん達からのサンタへの質問は、どれも豊かな想像力と柔軟な感性に満ちたものばかり。 参加した学生たちからは、思わず笑みがこぼれていました。 学生が通訳するサンタクロースの答えを静かに、しっかりと聴いてくれる園児さんたちの態度にサンタをはじめ、学生一同、感心せずにはいられませんでした。中大江幼稚園の園児さんたちのお行儀は、ピカイチです。




そして、今度は園児さん達が歌、ダンス、そしてベル演奏を披露してくれました。どれもこの日の為に一生懸命練習し、力いっぱい披露してくれました。この様子を見ていた学生たちは、3歳から5歳の園児さんたちが持つ豊かな表現力、高い理解力、そして優れた感性を認識し、あらためて子供の持つ能力の偉大さを感じたと言っていました。園児さんたちと共有したこの楽しい時間は、同時にたくさんの発見を学生たちにもたらしてくれたようです。



日頃、約60名もの園児さんたちと接する機会が少ない学生たちにとって、自分たちの考えたアクティビティーがたくさんの園児さんたちを相手にうまくいくかどうか心配していましたが、杞憂に終わりました。貴重な機会をいただいたこと、そして大好きな子供たちをがっかりさせてはいけないとういう強い気持ち、それに今までの積み重ねてきた勉強や実習の成果のすべてが今回の成功に結びついたことは間違いありません。また学生たちは、幼稚園の先生方のしなやかながらもしっかりとした園児さんたちへの指導法を見て感動し、実地体験ならではの学びは、学生たちにとってもこれからの勉強に非常に大きな刺激となったようです。今回の経験をもとに、来年はよりよいものを創れるようがんばると、学生たちははりきっていました。

最後に、今回このような素晴らしい機会を与えてくださった中大江幼稚園の皆様に心より御礼を申し上げます。

関連学科・専攻
交通アクセス メールマガジン登録 ケータイサイトへのアクセス プライバシーポリシー お問い合わせ

〒540-0021 大阪府大阪市中央区大手通2-3-10 TEL:06-6944-1061 フリーダイヤル:0120-166-277 [Yahoo!地図情報
Copyright (C) Osaka College of Foreign Languages. All Rights Reserved.