学科紹介 募集要項 学校の特徴・施設 就職・進学情報 留学情報
 Homeキャンパスニュース>  ヨーロッパ・ツーリズム研修レポート その2

ヨーロッパ・ツーリズム研修レポートその2

1月24日(木)配信

★ 2日目

この日の午前中は世界遺産と土産物店、免税店、などの視察です。ホテルを午前8時30分に出発し、サンピエトロ大聖堂、コロッセオ、トレビの泉、帝国広場、ローマ三越、テルミニ駅などを視察しました。

学生たちの多くは、写真で見た世界遺産の実物に触れて大いに感動したようです。大都会の中に、2000年以上も前の遺跡群が存在し、大切にに保存されていることにとても驚いていました。

視察後は、帝国広場から徒歩15分に位置するイタリア料理店で全員で昼食をとりました。この日のメインは肉料理。このレストランはツアーでよく使われているようで、従業員の中に日本語を理解できる方がいて、学生たちと楽しくコミュニケーションをとっていました。ホスピタリティ・ビジネスの現場での語学力の重要性が十分理解できたようです。

昼食後は、事前に決めたテーマに沿って、4・5名のグループに分かれて、地図を頼りに、各自各様に自由研修に取り組みました。

学生たちは、「ローマ中心部は想像したよりも狭い範囲にまとまっていて、バスや地下鉄などの公共交通網が整備されており、とても回りやすかった。」「多くの見所や素晴らしい建造物が凝集していて、保存状態もよく、こうした歴史的な遺産をうまく観光に利用できている」など、一様に強い印象を受けたようです。




★ 3日目

 この日は終日、自由研修日。昨日の午後に引き続きグループに分かれて行動し、土産物店、免税店、ホテル、レストラン、観光地などを訪れて、研究テーマに関する情報や知識の収集に励みました。また、中にはフィレンツェとナポリへの日帰りツアーに行く学生もいて、朝の5時30分(!)にはホテルを出発してテルミニ駅に向っていました。他の学生も午前9時ころまでにはホテルを出発していました。例年よりも寒い冬のローマでしたが、学生たちは思う存分歩き周り、ヨーロッパの空気を満喫したようです。




★ 4日目

この日は、午前9時から午後1時まで、2つのグループに分かれて、ホテル研修とトラベル業務研修を実施しました。

   ホテル研修グループが訪問したのは、Hotel Exedra(デラックス・クラス)、 Massimd D’Azeglio(スーペリアル・クラス)、Royal Santina(ファースト・クラス)で、テルミニ駅周辺のクラスが異なる3つのホテルで研修を行いました。特に、参加者全員がHotel Exedraの素晴らしさに魅せられたようです。

   Hotel Exedraは、地下鉄「帝国広場駅」のすぐ上にあり、広場の形に合わせて半円形に建てられた、世界水準の5ツ星+Lクラスの最高級ホテルです。ホテルの外観は、帝国広場のもっているイメージに合わせてクラシックな雰囲気になっていますが、内部は日本のホテルにはない最先端の現代的な様式と伝統的な様式が融合した、人を惹きつける美しさをもった最高級ホテルに仕上げられています。

また、このホテルは、ディオクレティアヌス浴場の上に建てられたホテルで、地階の会議室やレストランの床がガラス張りになっていて、ディオクレティアヌス浴場遺跡が見られるようになっています。ホテル内の施設を案内していただいたセールスマネージャーのお話では、ローマ市内の建設現場では、このような遺跡が発見されることは日常茶飯の出来事で、遺跡が発見されるかどうかによって、建設費用が大きく変わるということでした。

 トラベル業務研修グループは、JTBローマ支店と帝国広場支店を訪問して、実際に行われている業務を見学し、現地での具体的な業務手順を理解できたようです。「現地支店の業務内容」「JTBのモットー」「今後の支店運営の課題」について、研修を受けました。学生諸君にとっては、旅行業者の立場から旅行を見ることができたことがとても貴重な体験となったようです。

   グループ研修終了後は、帰国後に研修レポートが仕上げられるように、事前に決めたテーマに沿って、さらに各自で自由研修に取り組みました。




関連学科・専攻
交通アクセス メールマガジン登録 ケータイサイトへのアクセス プライバシーポリシー お問い合わせ

〒540-0021 大阪府大阪市中央区大手通2-3-10 TEL:06-6944-1061 フリーダイヤル:0120-166-277 [Yahoo!地図情報
Copyright (C) Osaka College of Foreign Languages. All Rights Reserved.