カリフォルニア州立大学サンマルコス校から国際プログラム担当のDr.Zwickが来校!- キャンバスニュース-大阪外語専門学校

campusnews_top_gaigo_logo.jpg 
btn_events_n.gifbtn_pamphlet_n.gif 

キャンパスニュース > カリフォルニア州立大学サンマルコス校から国際プログラム担当のDr.Zwickが来校!  

カリフォルニア州立大学サンマルコス校から国際プログラム担当のDr.Zwickが来校!

10月27(月)配信

cnews081027_01.jpg 

10月15日、アメリカ、サンディエゴにあるカリフォルニア州立大学サンマルコス校から国際プログラム担当のDr. Zwickにお越しいただき、大学の紹介をしていただきました。サンマルコス校は大阪外語専門学校の提携校の1つで、卒業生は最初、近くにある2年制大学のミラコスタカレッジやパロマーカレッジに編入し、卒業後サンマルコス校に再度編入しています。
当日は主にアメリカ留学を希望している学生のクラスで、大学全般のお話をしていただきました。最近キャンパスの中に列車の駅ができ、通学、買い物などがとても便利になったとのことでした。気候や治安もよく、大学では多彩なプログラムが開講されています。
 
cnews081027_02.jpg「California State University San Marcos校 は、新しい建物が並ぶモダンなキャンパスに、最新のコンピュータ技術と最先端の科学ラボを有し、有望な将来を担う急成長中の大学です。 
サンディエゴ北部に位置するサンマルコスは、南カリフォルニア沿岸の中心地で、サンディエゴ中心部から北に50km、ロサンゼルスからは150km南にあります。カリフォルニア州で最も美しいビーチ、山脈、砂漠が当校キャンパスから程近い位置にあるので、学生は水泳、サーフィン、ハイキング、サイクリング、スキーを手軽に楽しめます。また、サンディエゴ動物園、シーワールド、ディズニーランド、ハリウッドにも簡単に旅行できる距離です。120ヘクタールの広さを有する当校キャンパスの所在するサンマルコスは、小規模で安全な郊外都市で、多数の店やレストランがあります。 
大学の主な特色
• 2008年度の在籍学生数は、世界35か国から集まった200名の留学生を含む9,500名で、常勤教授陣250名のうち、98%が博士号を保持しています。 
• 少人数制クラスで、学生一人ひとりに細かい注意が行き届きます。 
• 教室とラボは新しく、最先端の技術が導入されています。 
• キャンパス内にアパートスタイルの学生寮があります。 
• 80以上のサークルと学生組織、アート、連続講義、映画、コンサート、来賓演説者と多彩なキャンパスライフが楽しめます。 
• 公立大学で授業料が安価です。」