第31回大阪外語専門学校・読売ビジネス専門学校スピーチコンテストを実施!- キャンバスニュース-大阪外語専門学校

campusnews_top_gaigo_logo.jpg 
btn_events_n.gifbtn_pamphlet_n.gif 

第31回大阪外語専門学校・読売国際ビジネス専門学院合同スピーチコンテストを実施

12月4日(木)配信

cnews0801204_02.jpg 

cnews081204_01.jpg12月2日、第31回大阪外語専門学校・読売国際ビジネス専門学院合同スピーチコンテストが大阪市中央公会堂にて実施されました。今年のコンテストは例年よりも早めに予選を行ったため、本選出場を果たした学生たちは十分な時間をかけつつ、地道に練習を積んできました。その成果が見事に表れ、非常に水準の高いコンテストとなりました。
 
まずは本選出場者の皆さん、お疲れ様!コンテストであるため最終的に順位がつけられましたが、誰が入賞してもおかしくない出来ばえでした。夏休み前の実力と較べて、全員が飛躍的に実力を伸ばしたと思います。
 
暗唱部門では、出場者は指定された3分前後のスピーチを完全に暗記するだけでなく(それだけでも大変!)、それぞれが自分なりの表現力を披露してくれました。どのスピーチも個性があってよかったです。
 
cnews081204_03.jpgオラトリカル部門については、さらに個性が付け加えられ、多彩な内容のスピーチを聞くことができました。出場者の英語力もさることながら、それぞれの主張や体験が語られる、とても充実した内容でした。
 
またパフォーマンスの部では、参加者の表現力に本当に驚かされました。ダンスや歌のうまいこと!高水準のスピーチに、エンターテインメントという彩りを加えてくれ、コンテスト全体を盛り上げてくれました。
 
コンテストを通じて、学生の英語力が向上し、チームワークが育まれることが、私たち教員にとって最もうれしいことです。その意味で今年度のスピーチコンテストは大成功だったと言えます。最後に、コンテストの円滑な進行に尽力してくれた司会者にも感謝の意を表したいと思います。ありがとう!