ザ・リッツ・カールトン大阪で格別のおもてなしを体験~ホテルステイ研修~ - キャンバスニュース-大阪外語専門学校

campusnews_top_gaigo_logo.jpg 
btn_events_n.gifbtn_pamphlet_n.gif 

ザ・リッツ・カールトン大阪で格別のおもてなしを体験
~ホテルステイ研修~

3月23日(月)配信

cnews090310_07.jpg 

 2月25日から1泊の日程でザ・リッツ・カールトン大阪にて、ホテルステイ研修を実施しました。計19名の学生が参加し、館内見学、同ホテル人事部長による特別講義、テーブルマナー研修など、接客サービスについての知識や教養を高めるためのプログラムを受講しました。

ザ・リッツ・カールトン大阪は、顧客満足度が高いことで大変有名なホテル。滞在中に受講するプログラムに加え、実際に宿泊し客室や館内の様子を観察したり、プロフェッショナルなスタッフの方々のおもてなしを体験できることが、この研修の醍醐味です。
 
まず、館内見学ではロビー付近と客室2室にご案内いただきました。ロビーひとつを取っても、本物の暖炉が置かれていたり、案内のサインを設置せずにスタッフの方々が直接対応をされていたりと、細部に渡って我が家にいるようなおもてなしを提供するための心配りが感じられました。
 また、約230㎡もある最高級の客室「ザ・リッツ・カールトン・スイートルーム」では、その広さとグランドピアノをはじめとした豪華な調度品に驚くばかりでした。
cnews090310_01.jpg 
 

人事部長様による特別講義では、接客サービスに大切な価値観、姿勢についてのお話や就職活動の際のアドバイスをして頂きました。真夜中に「たこ焼きが食べたい」とルームサービスに電話されたお客様に対しスタッフの方が屋台でたこ焼きを購入して届け、そのお客様が大変感動なさったというお話を伺いました。そのスタッフの方の心の中にお断りするという気持ちは全くなく、ただ「どうすればお客様に喜んでもらえるか」だけを考えて行動されたそうです。それがリッツ・カールトンのおもてなしであり、「建物だけでもなく、料理だけでもなく、従業員がザ・リッツ・カールトン大阪というホテルをつくっている」というお言葉は、大変印象的でした。
 
 夕食では、本格フランス料理のコースを頂きながらテーブルマナーを学びました。「晩餐」と呼ぶにふさわしい部屋に美しくセッティングされたテーブルの席に着いた学生たちは緊張した様子でしたが、講師の方が時折ユーモアを交えながら講義して下さいましたので、途中からは質問も飛び交うほど和やかな場となりました。
 

cnews090310_04.jpg 
 
そして、噂どおりの期待を超える感動のサービスも体験。当日、誕生日を迎えた学生のデザートには名前とお祝いの言葉入りのプレートが添えられ、「ハッピーバースデー」の音楽をバックに年齢分のキャンドルへの点火式という、素敵な演出がプレゼントされました。本人は涙が出そうなほど感動し、他の参加者もその感動を一緒に味わいました。
 
cnews090310_06.jpg 

 
【参加した学生の感想】

☆私が今回宿泊し、とても感動したサービスがあります。それは朝食の時、紅茶を飲むために何気なくソーサーを見ると、真ん中の部分に笑顔のマークが。一緒に食事をしていた友達のソーサーにはハートのマークが描かれていました。朝から嬉しい気持ちでいっぱいになりました。このようなさりげないことをすぐに実行できるのは、いつも周りに気を配っておられるからだと思いました。

☆今回の研修では、ザ・リッツ・カールトン大阪についてだけではなく、今後の自分にとって大事なことをたくさん学ぶことが出来ました。スタッフの方々は、本当に素敵な笑顔でお客様と接しておられ、「サービス業で一番大切なのは、人である」ということを実感しました。私もサービス業を目指す者として、今回学んだことを実行できるように日々頑張っていこうと思います。

☆ホテルに足を踏み入れた瞬間、街中であることを忘れてしまうほどの高級感が漂っていましたが、そんな中でスタッフの方々が親近感のわく笑顔で迎えて下さったことが印象的でした。また、エレベーターを待っている時や部屋へ案内していただく時のわずかな時間にも、スタッフの方々が皆、お客様にフレンドリーに話し掛けておられる姿を拝見し、大変感心しました。今回の研修では、サービス業界への就職を目指す私のビジネスマナーや作法、会話力が社会に通用するには十分でないと反省し、自分自身を見直すきっかけにもなりました。

☆私は甘いものが苦手で、夕食のデザートに手をつけていなかったのですが、それに気づかれたスタッフの方が代わりにフルーツの盛り合わせを持ってきて下さいました。また、コーヒー、紅茶が飲めない私に日本茶も持ってきて下さり、その親切な心配りに、ザ・リッツ・カールトン大阪の「第二の我が家」のような暖かみを感じることが出来ました。その他、細部に渡って気配りがされていて感動や驚きの連続でした。今回の研修で学んだたくさんのことを今後に活かしていきたいと思います。

☆自由行動の時間には、フィットネスやチャペルの見学をさせて頂きました。どのスタッフの方も快く案内して下さって、特別講義でお話を伺った後だったので、より一層、スタッフの方々がお客様のことを考えられ、出来る限りのことを提供されているのだということを実感しました。ただ宿泊するだけ、研修を受けるだけでは得られない、大変満足のいく体験をすることが出来ました。

 ☆当日、誕生日を迎えた私に、スタッフの方々が様々なサプライズを用意して下さり、忘れられない滞在となりました。本当に貴重な体験をさせて頂きました。誕生日を一緒に祝ってくれた友人、この研修の機会を与えて下さった先生方、そしてザ・リッツ・カールトン大阪のスタッフの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

ここに紹介したのは一部ですが、ザ・リッツ・カールトン大阪の期待を超える素晴らしいサービスによって、参加学生の一人一人がそれぞれ思い出に残る滞在を経験させて頂きました。そして、今回の研修で体験したこと、学んだことは、今後のさらなるステップアップに大いに役立つに違いありません。最大限に活かしてほしいと思います。