キャンパスニュース



10月のメインイベントは、なんといってもHalloween!OCFLの校内はもちろんのこと、児童英語教室もJack-o'-lanternやさまざまなお化け(?)で、いつもとは様相のことなる空間となっています。

児童英語専攻の学生たちの実習を兼ねて、楽しいハロウィーンレッスンは始まりました。生徒や学生たちは、それぞれおもいおもいに仮装をしてきていて、そんな中でのレッスンは楽しいゲームやアクティビティで笑い声につつまれ、雰囲気はどんどん盛り上がっていきました。

紙皿を使って各々がオリジナルのJack-o'-lanternを作ったあとは、おまちかねのTrick or Treatの時間です。
「部屋」にはことかかかない学校ですので、学生たちはたくさんの教室にかくれ、子供たちの「訪問」にそなえます。

いつもとは違うレッスンに、子供たちも少々興奮気味。それでも、たくさんの部屋に行き、たっぷりとTreatをもらったあとは、その「収穫」を互いに確かめ合いながら楽しい秋のイベントを楽しんでいました。

楽しいハロウィーンレッスンの様子を、ご覧ください。


LinkIcon次の記事 前の記事LinkIcon


【Yahoo:関連キーワード自動抽出】
大阪外語専門学校,キャンパスニュース,OCFL,チャンネル,Trick or Treat,Jack-o,lantern,楽しいハロウィーンレッスン,アクティビティ,OCFL,メインイベント,学生たち,児童英語専攻,紙皿