キャンパスニュース


palomar01
今年5月、無事2年制大学卒業を迎えた三宅悟史君からメッセージが届きました。三宅君はカリフォルニア州にある提携大学のひとつ、Palomar Collegeで「航空経営学」の準学士号を取得。8月にはユタ州の4年制大学に編入し、さらに航空経営学のプロを目指します。

palomar02『5月22日にPalomar Collegeを無事卒業できました。カリフォルニアでの生活も4年目に入り、今でこそ生活にも慣れ、留学生の勉強スタイルにも慣れましたが、アメリカに来た当初のことを考えると、今の生活はまったく想像できなかったと思います。

Palomarに在籍した間に学んだことは、今後の私自身の財産であり、貴重な経験を積んだことにより、自分に自信を持つことができました。以前はネイティブの英語力と自分とを比べ、うらやましいと思っていましたが、今では日本人であることにも自信を持っています。

palomar03Palomar Collegeでは、「Aviation Management(航空経営学)」を専攻し、無事に準学士を取得することができました。在籍中に100単位以上を取得し、外語の単位をあわせると学士号をもらってもおかしくない単位数ですが、ほぼダブルメジャーのようなために時間がかかりました。幸いなことに、クラスメート、教授の方々にとても恵まれたおかげで、頑張り続けることができたのかもしれません。


palomar044月にApplyしていたユタ州のUtah Valley Universityより、無事合格通知を受け取ることも出来ました。UVUでは「Aviation Administration」を専攻します。オリエンの後、授業開始は8月26日からです。
今後は、学士の取得を目指し、その後大学院に進学し、修士を取ろうと考えています。これから先、時間がかかるだろうと思いますが、頑張りたいです。

大阪・私立飛翔館高校出身
アメリカ・カナダ留学科
三宅悟史

アメリカ・カナダ留学科アメリカ大学2年次編入学専攻の説明はコチラLinkIcon


LinkIcon次の記事 前の記事LinkIcon


【Yahoo:関連キーワード自動抽出】
大阪外語専門学校,キャンパスニュース,OCFL,チャンネル,Palomar College,Utah Valley University,Aviation Administration,Aviation Management,アメリカ・カナダ留学科,航空経営学,三宅悟史,ユタ州,私立飛翔館高校出身,カリフォルニア州