キャンパスニュース




10月31日は、Halloween!OCFLでも恒例のハロウィーン・イベントが行われました。
OCFLでは毎年この日をHalloween Costume Dayとして、コスチュームを着て授業を受けてもOKな日になっています。10月に入ってからは校舎全体がすっかりオレンジと黒を基調としたデコレーションで飾られ、ハロウィーン気分満点です。


普段はまじめな在校生たちにとって、今日はちょっとはじけてもいい目。定番の魔女や悪魔、不思議の国のアリスやジャック・スパロウ、バンク・ロッカーにDEATH NOTEの死神・リューク、スパンコールの衣装の女装スタイル、モンスターの変装をした人、高校時代の制服でかわいく決めた人、アルバイト先の制服をちょっと内緒で着ちゃった人、ちょっぴりハロウィーン気分のプチ仮装の人…工夫を凝らしたコスチュームに、みんな大笑い。先生やスタッフたちもカボチャや幼稚園児、20世紀少年の"ともだち"、チャーリー・ブラウンに扮装したり…イベントは大盛り上がり!

そして、お昼休みには仮装した人たちが学生ホールに大集合!合言葉(もちろん"Trick or Treat")を言うと、お菓子のプレゼントがありました。スニッカーズ、M&M、ハーシーズなど、外国気分満点のお菓子は、先生やスタッフの方たちが手分けをして、心をこめて袋詰めして用意してくださったものです。ハロウィーン・パーティーを行ったり、写真を撮りあったり、お菓子をシェアしたり、学生同士がもっともっと仲良くなった一日でした。

そんなHalloween Costume Day2012をアルバムにまとめてみました。下のバナーをクリックしてフォトギャラリーからどうぞ!!



LinkIcon次の記事 前の記事LinkIcon


【Yahoo:関連キーワード自動抽出】
大阪外語専門学校,キャンパスニュース,OCFL,チャンネル,Halloween Costume Day2012,ハロウィーン,Trick or Treat,OCFL,DEATH NOTE,コスチューム,ハロウィーン気分,ハーシーズ,スニッカーズ,リューク