キャンパスニュース




大学編入の為に日々、努力を積み重ねているOCFLの大学編入専攻の学生達。そんな学生達に、少しでも充実した編入準備をしてもらうために、春季特別補講を開催しました。

小論文、編入英語模擬試験、編入受験のための基礎知識、志望動機の書き方、模擬面接練習といったスキルアップに加えて、大学編入合格を見事実現したシニア生と現役の大学生である卒業生達との懇親会を行いました。

特に、合格したシニア生と現役の大学生の卒業生との懇親会は、編入専攻の学生達にとてもいい刺激になったようです。大学選びから編入のための勉強方法や試験対策まで、あらゆる「秘策」を先輩達は包み隠さずジュニア生たちに伝授してくれました。 また、こういったスキルだけにとどまらず、編入に向けての学生生活のアドバイスやモチベーションの維持の仕方など、普段からの「心構え」までしっかり網羅してくれたのです。

編入合格を実現した学生たちに共通していたことは、日々地道な学習を継続し、周りに流されず何事も自分からいろいろな方法を試行し行動を取っていたことでした。 また、卒業生からは「編入の為の学習だけでなく、日々の学校での学習全てが大学での勉強や成果に直結する。」といったコメントがありました。

後輩達の夢の実現のため、自身のいろいろな経験―成功も失敗も含めたーを惜しみなく共有してくれたシニア生や卒業生たち。彼女達の暖かい思いやりや後輩達にむけた熱いエールを十二分に感じることのできた講座となりました。
彼女達の熱意と自信にみなぎったアドバイスは、編入専攻生たちの不安や疑問を払いのけ、どれだけ勇気づけてくれたことかわかりません。懇親会の予定時間を過ぎても、OCFL生たちは先輩との話がとぎれることがありませんでした。この補講が、ジュニア生たちの大学編入の成功に結びつくことは間違いありません。


LinkIcon次の記事 前の記事LinkIcon


【Yahoo:関連キーワード自動抽出】
大阪外語専門学校,キャンパスニュース,OCFL,チャンネル,OCFL,大学編入,卒業生,編入専攻,シニア,懇親会,アドバイス,ジュニア生たち,編入英語模擬試験,大学生