キャンパスニュース


国際観光・ホテル・ブライダル科担任の片桐です!

暑さも本格的になってまいりました!
本校の2年生達も連日、就職活動に奮闘しております。

今日は淡路島のリゾートホテル"ホテルアナガ"に内定したホテル専攻の2名の学生さんの喜びの声をご紹介いたします。
左が福川咲栄さん、右が田原佳世子さん。






内定の通知を手にした二人は喜び一杯で笑顔がはじけていました。
本当におめでとうございます。

ホテルアナガは南淡路に位置するリゾートホテルです。ルレ・エ・シャトーというフランスで世界的権威を誇るホテル会員組織に属しており、お料理をはじめ、おもてなしの心を最も大切にしておられます。
そんなホテルアナガに内定した2人に感想を訊いてみました。

「ホテルで働くなら、ここしかない!と惚れ込みました。内定をいただけて、感無量です。これまで一生懸命ホテルの研究をして、私ならこんなサービスを創り出したい!と強くイメージを描いて選考試験に挑みました」(福川さん)

「内定をいただけて、あまりの嬉しさに涙が出ました!最高のお料理を最高の笑顔とおもてなしでお届けしたい!そんなホテルがホテルアナガだと思いました。お客様に最高の幸せをお届けできるホテルスタッフになります!」(田原さん)

二人とも、憧れのホテルへの思いを絵に描いたり、スクラップブックを作ったりしてしっかりホテル研究を行いました。きっとその熱い思いが内定に結びついたのでしょう!
これからも担任として二人の成長をしっかりサポートしていきたいと思います。

では次回の内定速報ニュースお楽しみに!!


LinkIcon次の記事 前の記事LinkIcon


【Yahoo:関連キーワード自動抽出】
大阪外語専門学校,キャンパスニュース,OCFL,チャンネル,ホテルアナガ,福川咲栄,田原佳世子,内定,おもてなし,リゾートホテル,スクラップブック,お料理,南淡路,ルレ・エ・シャトー