キャンパスニュース




中国語・英語ビジネス専攻はこの秋に台湾にて中国語研修&アクティビディ満載のプログラムを実施いたします。
(写真は先日行われた参加者の事前研修です)


台湾はこんなところ!
異国でありながらも日本と似た雰囲気、またどこか懐かしい感じがある台湾。近年では、親日地域としても知られ、人気旅行先ランキングで上位に位置することもしばしば。

プログラムについて
学習内容
当プログラムは共通のメインテーマは台湾日常生活を紹介すること。料理の注文や買い物などに使える実用中国語が学べます。まだ、有名な台湾夜市から伝統な祭りに関することなど、文化的な内容を豊富。楽しみながら、広い台湾を知ることができます。

(台湾縦断)観光活動
高雄で有名な「龍虎塔」、風光明媚な澄清湖エリア、台南で激動の歴史を見つめてきた「赤嵌楼」、「大天後宮」
台湾最古の「孔子廟」、最高時速300km台湾新幹線で台中より台北へ
映画の舞台「九份」、台湾らしい中華建築「中山記念堂」、台北の象徴「国立故宮博物院」、
台湾最人気な「士林夜市」など訪れる予定です。

研修終了後、要件を満たせば、単位が認められます。


LinkIcon次の記事 前の記事LinkIcon


【Yahoo:関連キーワード自動抽出】
大阪外語専門学校,キャンパスニュース,OCFL,チャンネル,台湾,国立故宮博物院,大天後宮,プログラム,孔子廟,台北,士林夜市,中国語研修&アクティビディ満載,澄清湖エリア,実用中国語