キャンパスニュース




滋賀県と日本旅行が主催する「学生よる滋賀県の女子旅プランコンテスト」(応募期間:平成27年10~12月)に本校、国際観光・ホテル・ブライダル科、旅行・観光専攻ジュニア生の新居美鈴さんと辻あゆみさん(OCFLぶらり旅クラブ チームB)が応募いたしました。結果、「最優秀賞」を受賞!


主催者によりますと、全国の大学・大学院・専門学校14校より全29件(個人10件、グループ19件)の女子旅プランの応募がありましたとのことです。
平成28年2月15日に滋賀県庁知事室応接室にて表彰式が行われ、三日月大造滋賀県知事より最優秀賞表彰状及び副賞の授与を受けました。

滋賀県の観光活性化のための「女子旅ツアープランコンテスト」ですが、彼女たちの提案は「Green Tourism Shiga For 外国人女子」というもので単なる女子旅ではなく本校生らしく(+外国人)ということで海外からの旅行客をターゲットとした内容です。プランのおすすめポイントは、グリーンツーリズム(近江米づくりの田植え体験)から始まり、近江八幡の街並みと水郷巡り、有形文化財の宿泊施設、湖上に建つ鳥居で有名な白鬚神社や、日本遺産の里山を訪問後、メタセコイアの道をドライブするなど定番の観光スポット以外を盛り込み、外国人女子以外にも訴求できる内容が評価されました。

彼女たちのツアープランの詳細は下記日本旅行ホームページからも確認できます。
http://www.nta.co.jp/tavira/kokunai/special/modelcourse/shiga/contest_sakuhin.htm

新居さん、辻さんおめでとうございます!
コンテストの実施・選考に関わって下さいました、県知事をはじめ滋賀県庁の皆様、日本旅行の皆様に感謝申し上げます。


LinkIcon次の記事 前の記事LinkIcon


【Yahoo:関連キーワード自動抽出】
大阪外語専門学校,キャンパスニュース,OCFL,チャンネル,Green Tourism Shiga For,日本旅行,新居美鈴,最優秀賞,OCFLぶらり旅クラブ チームB,辻あゆみ,三日月大造滋賀県知事,メタセコイア,本校,外国人女子