キャンパスニュース



課外授業の一環として7月23日(金)にウエディングヴィラ アンビジュー芦屋にて本校の卒業生でチーフとして活躍している藤井王子さんに施設の案内とブライダル業界を目指す後輩たちにアドバイスを頂きました。


素敵な施設を隅々まで解説をして頂きながら見学し、様々な演出やエピソードを交えての解説や、特別に衣装室も見学させていただきました。学生達にとっては机上の勉強では学ぶことの出来ない多くのことを吸収し、実りの多い一日となりました。
また、社員の方々が自社の施設を我が家のように大切にし掃除をされている姿を拝見し学生達は働く事の真髄に触れる事ができ、華やかな表の部分だけではなく、裏では地道な努力をされているということを学ぶことができました。夏休み中でしたが、この体験を通じて改めて自分の目指す業界への理解とこの夏休み中に伸ばさなければならないことを確認できた体験でした。最後には質問が飛び交い、活気のある見学会でした。

以下、学生の感想の一部を紹介します。
・ 実際に見学をして普段は決して体験出来ることのない事を体験出来て本当に多くのことを学ぶことが出来ました。これから迎える就職活動についても良いアドバイスを頂くことが出来ました。今回のブライダル企業見学会に参加できてよかったと思います。この体験を無駄にせず、これから様々な事に活かしていきたいと思います。
・まず笑顔が大切だと改めて思いました。笑顔で接することでお客様も喜んで頂けると思いますし、お客様が喜んでいるとこちらも嬉しくなることが出来て絶対にマイナスなことが起きないので、笑顔というのは素晴らしいものだなと強く感じました。私もこれから、さらに笑顔を心がけていきたいです。
・ クルーザーでの入場の演出や様々なサプライズなどお話を聞いているだけでワクワクしました。社員の皆様を見ていると笑顔で接客をしておられアドバイスして頂きました。笑顔ができないと駄目だと改めて学びました。私も最高の笑顔で接客をし、頼られるプランナーになりたいと思いました。
・ 大阪外語を卒業して現在の職場でとても輝かれている先輩の姿を拝見できとても良かったです。たくさんの質問に丁寧に答えて下さったことや就職活動をするに当たり、大切なことをご自身の職場や職業について誇りを持っておられる先輩から、直接聞けたことがとても勉強になりました。


LinkIcon次の記事 前の記事LinkIcon


【Yahoo:関連キーワード自動抽出】
大阪外語専門学校,キャンパスニュース,OCFL,チャンネル,ウエディングヴィラ アンビジュー,ブライダル,藤井王子,笑顔,クルーザー,体験,ブライダル企業見学会,施設,就職活動,接客