大学生・短大生・社会人Interview
大西 彩香

短大時代は自分が進むべき道が全く見えなかった

グランドスタッフになりたいという希望を持って、短大時代に当時通っていた学校で行われたエアラインのための説明会に参加しました。ところが自分の通っている大学から航空業界に就職している人の数が少ないことにショックを受けたことを今でもはっきりと覚えています。キャビンアテンダントだけじゃなくグランドスタッフも含めて、航空業界に内定した人が、大学、短大合わせて10数人しかいなかったのです。
そんな状況を目の当たりにして、すごい倍率の中で選考に残っていかないと航空業界へ就職できないという大きな壁を感じました。今自分が通っている学科からどのようにしたら航空業界を目指せるのか、全く道が見えずに悩んでいました。

大西彩香11130922.jpg

まずは英語を伸ばす事から始めました

それでも、夢を諦めるつもりがなかった私は、とりあえず自分なりにグランドスタッフになるためにどうしたらいいのかを調べました。その時に出した答えが、「TOEICの点数をのばすこと。そのためにとにかく英語の力を伸ばそう!」というものでした。結局それ以外答えを見つけられずに就職活動を始める時期が近づいてきたのですが、いざ就職活動を始めようと思ったときに大阪外語専門学校のことを知りました。このままの自分では、航空業界への就職は難しいと感じていましたので、大阪外語で集中的に勉強してから就職活動をすることにしたのです。

「え?専門学校に行くんだ…」

周りの友人たちは学歴が欲しくて4年制大学へ編入学する人がほとんどでした。私も学歴は重要かもしれないと思っていましたが、「このまま就職のことを先延ばしにしたまま2年間勉強しても中身が残らないのではないだろうか。夢をあやふやにしたまま次のステップに行きたくない。」と思い、大阪外語専門学校への入学を決意しました。周りからは「え?専門学校に行くんだ・・・」という目もありましたが、夢を叶えるためには一番いい方法だと思っていたので、自分に正直になって大阪外語への再進学を選びました。

本気で気持ちを伝えたら、親も応援してくれるように

親は私が短大を卒業したら就職するだろうと思っていたようで、再進学の相談をしたときは学費の事を言われました。

ただ、大阪外語には短大生、大学生対象の1年制の学科があることと、2年間別の学校に通うより、1年間この学校に頑張って通った方が絶対にプラスになるということを伝えると、「本当にやりたいことだったら、応援するよ」と言ってもらえました。もちろん不安もありましたが、この親が言ってくれた言葉がずっと私の支えになりました。

「これでいいんだ!」という自信を身につける事ができました

私が大阪外語を知ったきっかけはホームページでした。大阪外語の就職実績に惹かれましたし、なによりもこの学校は私に合っていると感じました。私と同じ短大出身の人がたくさんいたことも励みになりました。大阪外語に実際に入学して一番びっくりしたことは、自分があまりにも就職活動について無知だったことです。企業研究や採用試験の流れはもちろんのこと、自己分析がまさかこんなに重要な物だとは思ってもいませんでした。大阪外語に入る前は、面接はただ単に面接官の質問に答えればいいと思っていましたが、とんでもない思い込みでした。第一、自分のことが分からなければ、自分にはどんな企業が合っているかも分かりませんよね。
大阪外語で受けた初めての模擬面接の授業は未だに忘れられません。あまりの厳しさに、そのときは「もう嫌だ。これは無理だ!」と逃げ出しそうになりました。最初は先生の言葉が批判にしか聞こえなくて、嫌で嫌でたまりませんでした。でも少しずつ自分に自信が持てるようになった時にその厳しさの裏にある愛情に気づくことが出来ました。客観的に私が直すべきところをストレートに教えてくださっていましたし、本番の面接で活かせることもたくさん教わりました。なにより、出来たときにはすごく褒めてくださって。「あぁ、これでいいんだ!」という自信につながりました。

自分に負けないで、正直になって下さい

今、就職活動は厳しい状況が続いていると思いますが、倍率が高いからと尻込みせずに、まずは今自分に何が出来るかを調べてみてください。もし、再進学を考えていらっしゃるのであれば、周りの流れに飲み込まれないでください。決して友人が悪いとかそういうことを言っている訳ではありません。どうしても短大は自由な雰囲気がある分、「もういいかな」って妥協しやすいと思うのです。だから、自分に負けないで、自分に正直になって頑張ってください。

大西彩香11130913.jpg

プロフィール

大西彩香07170907.jpg

大西 彩香
エアライン専科
関西外国語大学短期大学部 出身
エーエヌエースカイパル 内定
        グランドスタッフ

関連リンク

資料請求ボタン