大阪外語専門学校-関西-語学・留学・就職のOCFL

航空、観光、ホテル業界への就職や海外留学への道が開ける外国語専門学校

ホーム
説明会スケジュール 新着情報一覧 キャンパスニュース FAQ 資料請求
学校案内 学科紹介 入学案内 就職・進学情報 留学情報
ホーム > FAQ > お金のこと
FAQ
関連リンク
オープンキャンパス開催中
説明会スケジュール
メールマガジン登録

FAQ

お金のこと


Q. 日本学生支援機構で最高どれくらい借りられるのですか?
A. 最高月10万円です。
例えば「きぼう21プラン」は借りる人が毎月、3万、5万、8万、10万の中から希望するコースを選ぶことができます。月10万を選べば、2年間で240万円、学費のほとんどを借りることができます。返済は卒業後、最長15年まで認められますので、この場合は月1万6000円強の返済ですので負担にはなりません。15年が長いと思う場合は、途中でまとめて返すこともできます。
Q. 特待生制度って何ですか?
A. 経済的に学費を払うことがむずかしい人やとくにやる気のある人に、授業料の一部を免除する制度です。
希望者の中から選考して特待生を決定します。詳しくは学生募集要項をご覧になってください。
Q. お金を借りることはできますか?
A. 各銀行などと提携する教育ローン制度を準備しています。
在学中は利子のみの支払いで、卒業後に利子と元本をあわせて返す卒業後返還システムもあります。こうした教育ローン制度は学校で取り扱っていますので、一度ご相談ください。また、国の教育ローンなどを借りる方法や奨学金制度もあります。
Q. 親が学費は出すけれど生活費までは出せないと言います…。
A. 優良企業、大手企業の準社員として働きながら、社員寮を安く提供してもらい通学する「通学社員制度」、アルバイトしながら通学したい人にアルバイト先を紹介する「アルバイト通学制度」などを利用してみてはどうでしょう。
詳しくは学校説明会などでご相談ください。
Q. 働きながら通学することはできますか?
A. 「通学社員制度」「アルバイト通学制度」を利用すれば、学費や生活費を自分で稼ぎながら通学することができます。
働きながら通学することに理解のある優良企業、大手企業なので安心して仕事と学習を両立することができます。詳しくは、学校説明会などでご相談ください。また、多くの学生がアルバイトをしていますよ。
Q. アルバイトで月にどのくらい稼げますか?
A. 時給800円として放課後5時〜10時まで働くとすると、一日4,000円、週に5日で20,000円、週末にも少し勤務すれば10万円前後は稼ぐことも可能です。
でも大切なのは学業ですから無理をしない程度に!時給や勤務時間、待遇についてはアルバイト先によって差があります。
Q. 1ヵ月の生活費はどのくらいかかるでしょうか?
A. 家賃込みで10万円程度みておきましょう。
そのくらいで生活している学生もたくさんいます。食費3万円、おこづかいなどに2万円ぐらいでしょう。家賃によって多少の前後はしますが、家賃を含めて10万円程度でやりくりできると思います。寮に入るのもいいかもしれませんね!
Q. 授業料以外に必要なお金はあるのですか?
A. 教科書代など実費が必要なものがあります。
また、希望者参加の海外・国内研修や実習などが、授業料に含まれていないこともあります。学科ごとに違いますのが、募集要項などで確認してください。また、寄附金や学債といったものは一切ありません。
Q. 資格を取るとお金がかかりますか?
A. ほとんどの資格に、それほど高くはありませんが、受験料が実費でかかります。
受験会場に行くための交通費もかかりますが、OCFLは受験会場になっている資格試験もたくさんあるので定期があれば便利ですね。また上級の資格、検定に合格すれば、OCFLから奨励金がでることもあります。
Q. 授業をたくさん受けたらお金がかかりますか?
A. OCFLでは学科・専攻の決められた授業以外にさまざまな選択科目を用意しています。
必修選択科目は必ず何かの科目を受講しないといけませんので、本来の授業料の中に含まれていますが、自由選択科目を受講する場合は1科目あたり1万5,000円程度(通年)が必要になります。

交通アクセス メールマガジン登録 ケータイサイトへのアクセス プライバシーポリシー お問い合わせ

〒540-0021 大阪府大阪市中央区大手通2-3-10 TEL:06-6944-1061 フリーダイヤル:0120-166-277 [Yahoo!地図情報
Copyright (C) Osaka College of Foreign Languages. All Rights Reserved.