キャンパスニュース

毎年多くのOCFL生が人気のエアライン業界・ホテル業界・旅行・観光業界等をめざし、学んでいます。
日々の学校生活や、就職活動についてなどキャンパスニュースをご覧下さい。


一流ホテルでテーブルマナーを体験しました

2021,07,08, Thursday



国際観光・ホテル・ブライダル科の1年生が、校外学習の一環として、ホテルニューオータニ大阪でテーブルマナーの研修や館内見学を行いました。

今年も昨年度に引き続き新型コロナウイルスの影響が残っている中、開催すべきかどうか迷いましたが、ホテル側の全面的な協力を得て、無事開催することが出来ました。
ホテルニューオータニ大阪は、日本の御三家ホテルの一角を占めるニューオータニグループの西日本の拠点であり、大阪城に隣接したシティリゾートホテルとして、本校からほど近い場所にある一流ホテルです。
今回は、まずテーブルマナーの研修からスタートしました。まずはサーロインステーキをメインとする、前菜とスープにデザートがついたランチコースを配膳していただきました。サーロインステーキは200gを超えるボリュームたっぷりの大きさで、食欲旺盛な学生達でさえ、食べきるのが大変な量でした。
また今回はホテル1Fメインラウンジのパティシエより、オリジナルスイーツがデザートとして提供されましたが、マナー研修で参加していることを忘れてしまうような美味しさでした。テーブルマナーは、シニアソムリエの資格を持つスタッフの方の丁寧な解説が並行して行われとてもわかりやすい内容でした。

その後、ブライダルプランナーのスタッフの引率で、チャペルや宴会場、スイートルームなどの館内施設をゆっくり見学させていただきました。
見学したコースの中には2019年に大阪でG20サミットが開催された際に、参加した首脳が宿泊した特別室が入っており、その部屋の広さと豪華さに、学生達は感激していたようでした。
参加学生は、全員が本校卒業後はホテルやブライダルの現場で働くことを目指して勉強しておりますので、プロの現場をお客様と従業員のそれぞれの目線で体験でき、大変有意義な時間を過ごせたと思います。

なお、今回の研修の合間にたくさんの本校OB・OGのスタッフが挨拶に来られ、将来の目標とする先輩達を間近に見ることが出来ましたので、学生達にとっては通常の在学や実習だけでは体験出来ない良い学びの時間になったことでしょう。


次の記事 前の記事