大阪外語専門学校(OCFL)<公式サイト> | エアライン(キャビンアテンダント・グランドスタッフ)、ホテル、ブライダル、観光業界など、英語、韓国語、中国語を最大限に活かす就職や資格取得、海外留学への道が開ける日本(大阪)にある外国語専門学校

グローバルに活躍できる力をここで。大阪外語専門学校

高校生・保護者の方資料請求はこちら高校生・保護者の方資料請求はこちら 大学生・短大生・社会人の資料請求はこちら大学生・短大生・社会人の資料請求はこちら 高等学校の先生方の資料請求はこちら高等学校の先生方の資料請求はこちら 入学相談室0120-166-277携帯からも通話料無料

学校紹介学校紹介学科紹介学科紹介募集要項・経済サポート募集要項・経済サポート就職・進学就職・進学海外留学海外留学オープンキャンパスオープンキャンパスアクセスアクセス

・内定者メッセージ掲示板

内定者メッセージ

内定おめでとう!

香港ドラゴン航空 客室乗務員に内定しました。

香港ドラゴン航空に客室乗務員として内定しました。


キャビンアテンダント・エアライン科
大阪府私立帝塚山学院泉ヶ丘高校
香港ドラゴン航空
    客室乗務員 内定

なぜ、大阪外語専門学校に入学しようと思いましたか?

就職率の高さと、専門学校卒業という資格を得ることができるからです。英語に力を入れたカリキュラムだったことと、キャビンアテンダントとして就職出来なかった場合を考えて、他の企業も受験出来る器量を身につける事ができると思ったからです。

在籍している学科に決めた理由を教えて下さい。

英語だけでなく、マナーや航空業界についてくわしく学ぶ事が出来るからです。特にマナーは大阪外語専門学校でしっかりと身に付けることができました。

インターンシップに参加したことがありますか?

クリスチャンディオールプロモーターのインターンシップに参加しました。関西国際空港で、様々な国籍の方に販売する必要があったので、語学力を磨く事ができたことが出来ました。また空港で働いているグランドスタッフやキャビンアテンダントの方を、身近で見る事ができ、違う一面を見る事ができました。

大阪外語の授業で就職活動に役立ったと思う科目とその理由を教えて下さい。

ジョブインタビュー(就職面接対策)の授業です。実際に本番の面接試験では落ち着いて自分の気持ちを伝える事ができました。また、自己分析をする事で、キャビンアテンダントになりたいという思いを確信する事ができました。

英語力が特に伸びたと感じる英語科目とその理由を教えて下さい。

「スチューデントタイムズを読む」の授業です。毎週テストがあり、大変だったのですが、英語を楽しみながら勉強することが出来ました。特にオバマ氏の演説は難しかったのですが、一番勉強になりました。

あなたが就職活動中に心がけた事や注意した点を教えて下さい。

身だしなみとやる気、笑顔を特に心がけました。社会人なら身だしなみは基本ですので一番気をつけました。緊張する時でもおもしろい事を考え、笑顔を作れるように普段から意識していました。

あなたが内定した業界へ進みたい人へのアドバイスを御願いします。

私の一番苦労した事が英語でした。英語の勉強から離れていたので、中学・高校の文法を一からやり直し、日々のリスニングを欠かしませんでした。その結果10ヵ月でTOEICの点数を355点伸ばす事ができました。英語は航空業界では必要不可欠なので、今からでも少しずつ勉強しておいた方が良いと思います。努力は自分を裏切らないと思うので、頑張って下さい。

今回内定を貰った企業でのあなたの目標や夢を教えて下さい。

私の夢は人に役に立つ事です。お客様と触れ、社会に揉まれる事で、自分を内面から磨いていきたいです。そしていつかは学校や会社で学んだ事を活かして外資のエアラインにチャレンジしてみたいです。

OCFL SITE MAP