キャンパスニュース



新学期の授業がスタートして1週間が経ちました。新入生の諸君は、まだ慣れないキャンパスライフにとまどいもあるようですが、早くも夏季海外研修の説明会が今週からスタートしました。

7月から4週間実施する予定の語学研修は、カナダ語学研修とオーストラリア語学研修の2本です。

● カナダ語学研修: 西海岸バンクーバーでホームステイをしながら、語学学校International Houseで4週間英語を学びます。バンクーバー空港の見学や日系企業訪問、市内・郊外観光、カヌー体験など課外学習やアクティビティも豊富です。夏のバンクーバーは夜も明るく(日没は21時頃)、治安がよいので安心です。英語以外使用厳禁のキャンパスでは、ヨーロッパやアジアの留学生とも交流できます。

● オーストラリア語学研修: 7月のオーストラリアは冬ですが、研修先のブリスベーンは日中20度を超える暖かさ。4週間ホームステイをしながら、オーストラリア最大の語学学校 Russo English Schoolで学びます。ホテル、旅行会社などの企業見学、研修もできます。もちろんヨーロッパやアジアの留学生がたくさんいるインターナショナル・クラスでレベル別の授業を受けられます。

 7月後半から9月にかけて実施するのは、シドニーでのカンタス航空キャンビンアテンダント研修です。

● カンタス航空キャンビンアテンダント研修(3つの研修で構成)
第1部は、7月後半に実施する、渡航前の国内研修です。現地での訓練は英語で行われるため、訓練で使用される英語の専門用語を事前にOCFLのキャンパスで特訓します。また、オーストラリアの歴史や現状、ホームステイ・イングリッシュなどの事前学習もします。第2部は、8月後半から2週間実施する、University of Western Sydney Collegeでの英語研修。中近東やアジアの留学生が多くいるインターナショナル・クラスで学びます。第3部は、9月に実施するカンタス航空の新人訓練所での訓練です。世界一安全との定評があるエアラインの救難訓練所やモックアップで1週間まるごと訓練を受けます。

 この他の夏季研修として、中国研修、韓国研修もあり、こちらの説明会はゴールデンウィーク明け以降に実施する予定です。説明会をはしごしながら、どの研修に参加しようかと迷っている諸君も多いようです。


LinkIcon次の記事 前の記事LinkIcon


【Yahoo:関連キーワード自動抽出】
大阪外語専門学校,キャンパスニュース,OCFL,チャンネル,