キャンパスニュース



「FIVBバレーボール・ワールドグランプリ2012 大阪大会」が6月22日(金)から3日間、大阪市中央体育館で実施されます。今年は、ロンドンオリンピックの開催年でもあり、大阪大会に出場する全日本女子チームは世界ランキング3位(2012年1月4日更新)に位置しているので、活躍が楽しみですね。ちなみに、22日(金)がドイツ、23日(土)がトルコ、24日(日)が韓国チームとの対戦です。

大阪でのバレーボール国際試合といえば、近年、OCFLの学生が英語アナウンスのボランティアをさせていただく場でもあります。一昨年の世界選手権、昨年のワールドカップに続き、今年も学生派遣の依頼をいただきました。本校生の発音やイントネーションを含む英語力に高い評価を与えてもらっているのは本当にうれしい限りです。

写真は、昨年のワールドカップのものですが、テレビ中継されたので、参加学生は自分の英語アナウンスが全国に放送されるという、とても緊張感の持てる貴重な体験ができたようです。今年の詳細はまだ発表されていませんが、おそらくテレビ中継があることでしょう。

現在、英語通訳翻訳科の学生諸君から参加希望者を募集中です。昨年は、希望者が多かったため、選抜テストを実施しましたが、今年は何人応募してくるのかな?


LinkIcon次の記事 前の記事LinkIcon


【Yahoo:関連キーワード自動抽出】
大阪外語専門学校,キャンパスニュース,OCFL,チャンネル,FIVBバレーボール・ワールド,ワールドカップ,英語アナウンス,イントネーション,開催年,OCFL,ロンドンオリンピック,世界選手権,バレーボール国際試合,大阪大会