キャンパスニュース




国際留学科の授業は平日、月~金ですが、6月11日(土)に担任のクレイプール先生と学生数名が天王寺動物園に行って英語の「課外学習会」をしてきました。学生諸君はアルバイトの予定もあるため、参加した学生は5名だけでしたが、楽しいひとときだったとのこと。

このクラスはTOEFLのボキャブラリーを普段の授業で学習していますが、動物園訪問は教科書以外で英語のボキャブラリーを増やすすばらしい機会でした。
まずはコアラ舎からスタート。皆さんはコアラがmarsupials (有袋動物)なのを知っていましたか?Bird Aviary(鳥の飼育場)の中を歩いてから、一行はpolar bears(北極熊)が泳いだり水中で遊んだりしている風景を見学。ほんとにhighlight(圧巻)でした。California Sea Lion (カリフォルニアあしか)の泳ぎを見て、彼等が鳴くのを聴くのも面白かったです。
昼食休憩をはさんで、一行は動物園ツアーを続行。Wolves(オオカミ)、tigers、leopards(豹)、zebras(縞馬)、giraffes(キリン)その他いろいろいました。
とても暑い日だったので、午後のスナックタイムをとり、みんなshaved ice(かき氷)を食べましたが、英語ではsnow cone とも言います。
一行は次にmonkeys を見てから、Nocturnal Animal House(夜行性動物舎)を見学。いろいろな面白い動物の中に、ニュージーランドからきたkiwiなる飛べない鳥もいましたよ。
5時間以上も楽しく学習して、みんなは最初のコアラハウス前にて解散しました。すばらしい一日となりました。


LinkIcon次の記事 前の記事LinkIcon


【Yahoo:関連キーワード自動抽出】
大阪外語専門学校,キャンパスニュース,OCFL,チャンネル,Nocturnal Animal House,California Sea Lion,Bird Aviary,ボキャブラリー,polar bears,クレイプール,snow cone,コアラ,みんなshaved ice,marsupials