旅行・観光専攻 Travel and Tourism2年制

旅行サービス業務に携わる者にとって大切なこと。あくまでもお客さまの目線でツアープランを考え、実行することです。

OCFLは業界で即戦力となる人材を育成するため、国内外の様々な旅行企画コンテストに積極的に応募し、実践力を養っています。エントリーした学生たちは最優秀賞をはじめ、数々の賞を獲得。語学力とホスピタリティマインドも身につけながら、旅行国家資格を取得して業界デビューを飾っています。

CAREER

就職実績紹介

旅行会社

エイチ・アイ・エス

旅行会社

エイチ・アイ・エス

旅行会社

阪急トラベル
サポート

旅行会社

近畿日本ツーリスト個人旅行

旅行会社

ツーリストエキスパーツ

新幹線パーサー

ジェイアール西日本
フードサービスネット

新幹線パーサー

ジェイアール西日本
フードサービスネット

新幹線パーサー

ジェイアール西日本
フードサービスネット

FEATURE

特徴について

OCFLならではの教育でワンランク上を目指す!

POINT
01

英語・一般教養・専門教科をバランスよく学ぶ

この3つのうち、専門教科については旅行業界への就職に的を絞ったものですが、英語と一般教養は、これから社会のどの分野で活躍する際にも不可欠な武器になります。3つの知識をバランスよく学ぶことで、将来の選択肢が広がります。

POINT
02

豊富な実習・演習で実務知識とスキルを吸収

インバウンドビジネス・ユニバーサルツーリズム研究、ITスキルなど、多彩な実習・演習を効果的にカリキュラムに盛り込んでいます。また、覚える授業だけでなく自ら考える授業も用意。専門学校にいながらにして、現場で通用する実践力が養われます。

POINT
03

資格取得対策、選択科目もますます充実

語学・教養関連の資格取得対策授業のほか、旅行業務取扱管理者、旅程管理主任者など、旅行と観光に関連するライセンスを対象にした講座を開講。選択科目として、第2外国語や各種教養教科を用意しています。

PICK UP

授業ピックアップ

01

海外観光地理演習

観光資源の背景にあるものまで、深くつかむ

各地域ごとの観光資源について研究。単に観光スポットを覚えるだけでなく、その国・地域の歴史、文化、宗教、政治、慣習、民俗などに幅広く目を行き渡らせ、海外の観光情報を深く掘り下げて学習し、理解します。

02

国内旅行業務取扱管理者試験対策

旅行国家資格の取得で就職をバックアップ

旅行業者の営業所には必ず管理者の選任をするよう、法律で義務づけられています。旅行業界を目指すには必要不可欠とも言えるこの資格の取得を積極的に目指します。

03

ホスピタリティ英会話

ツアーコンダクターで即戦力となる英会話をマスター

海外旅行のツアーコンダクターが業務を行う場面などに必ず覚えておきたい英会話をシミュレーション方式でトレーニング。現場で即戦力となるための実践的な英語力を鍛えます。

POINT

ポイントについて

OCFLならではの教育でワンランク上を目指す!

POINT
01

世界が日本に送る熱視線に応えられる国際コミュニケーターを育成

いま日本は、世界中から日本の文化への関心が強まり、インバウンド(訪日外国人)が急増しております。本科では観光立国JAPANの担い手を育てるため、何より語学教育に注力。国際コミュニケーション能力を武器に、幅広い領域で活躍できる人材を育成します。

POINT
02

専門知識・技術を習得できるだけでなく、プロに必要なおもてなしの心を自分のものに

語学に加えて、旅行・ホテル・ブライダルの専門知識と必要な技能を備えられるカリキュラムを編成。のみならず、人を歓待する接客サービス業に従事するプロに求められる“こころ”=ホスピタリティマインド(おもてなしの心)を、実践的な授業を通して身につけられます。

POINT
03

インターンシップで最前線の現場から吸収

在学中にインターンシップ(企業での実務体験)によって、憧れのプロの世界に触れることができます。実際の業務を体験することで、学校で学んだ内容を確認できるとともに、就職へのモチベーションを高められます。仕事ぶりが評価されて、採用に結び付くケースもめずらしくありません。

INTERNSHIP

充実のインターンシップ

国内旅程管理主任者研修

研修旅行を通して、ツアー添乗を学ぶ

旅行の添乗員には、法律で旅程管理主任者の資格取得が義務づけられています。そこでツアーコンダクターを目指す学生を対象に対策研修を実施。実際に観光地を訪れ、交通機関への旅行者の誘導、座席割り、移動中の車内でのガイド業務などを体験し、添乗業務のABCを実践的に学習します。

トラベルインターンシップ

旅行会社のスタッフとして、海外教育旅行セミナーの運営を体験

旅行・観光専攻の学生が、海外教育旅行セミナーのインターンシップに参加。大学や高校で国際交流を担当している教員を招いて、国際交流の実例や手法を紹介するセミナーで、会場の設営や来場者の案内、受付などを担当。旅行関係の補助的業務とは異なり、プロのスタッフと同じ業務を行います。

インターンシップ・海外研修

ロサンゼルスの旅行会社で、実務を体験し、大きく成長

アメリカ・ロサンゼルスにある日本旅行の現地法人「Nippon Travel Agency America, Inc.」でのインターンシップを実施しました。ホテル情報のデータ処理、ホテルの部屋の確保、電話応対など実際に業務を体験。旅行業務の知識を深め、英語力に磨きをかけることができました。なお、この現地法人ではOCFLの卒業生が活躍しています。

本校学生が見事!
最優秀賞を獲得!

「第3回北海道学生観光プランづくりコンペ」で、本学科のチームが最優秀賞を獲得しました!

テーマは「冬の道南にインバウンドをいかに誘客するか」。チームは道南の地域性を活かし、「函館戦争の実演ライブ」や「浜のかあさんとの地元料理」を体験するプランを提案。一次審査通過後は現地調査に招待され、実際に自分たちのプランを体験しました。地元の方々との触れ合いもあり、素晴らしい経験となりました。

CAMPUS LIFEキャンパスライフ

「わくわく」するイベントが満載。
充実した学生生活で、一生の思い出を作ろう!

大学・短大とは、ここが違う

社会環境が大きく変化する中、既成の価値観が問われる時代。社会で力強く生きていく能力を身につける「学び」が求められています。大阪外語は自信を持って確かな実学を提供しています。

OCFLをおすすめする理由。

01

学科・専攻の構成が違う。
学びの質・量と密度の高さに注目。

大阪外語の特色は、目指す職業に直結した学科・専攻を中心に構成されている点(学びの質)です。つまり、同じ目標を持った学生たちが、お互いを高め合いながら学べるということ。また大学・短大に比べ、学びの量が多いというのもポイント。一般に大学では4年間で取得する単位数は124単位、短大では約62単位程度ですが、大阪外語なら2年間で114単位を取得しますので、学びの密度が高いのが特徴です。

02

ゴールは「就職」「留学」「大学編入」。
ストレートに夢を実現。

大阪外語の学びのゴールは「就職」「留学」「国内大学編入」の3つ。学び取った語学力と専門知識を活かしてエアライン、ホテル、ブライダル、旅行、外資系企業、貿易・商社、メーカー、通訳・翻訳家などへの就職を目指します。あるいは海外提携大学への正規編入(正規留学)、今、合格できる大学よりワンランク上の国内大学への編入学を目標に学びます。大阪外語ならストレートに夢を実現できます。

03

即戦力を育成する実学。
企業での研修制度も。

大阪外語の教育目的は、あくまでも目指す就職のためのもの。ですから実践的な学習が教育の軸です。実習は校内にとどまらず、将来の職場である企業でのインターンシップ(実習訓練)も積極的に活用し、学生の就職に対する意識と能力の向上をサポートしています。多くの企業で実習できるのも、企業との信頼のパイプがある大阪外語ならではのメリットです。

04

社会人としてのマナー、モラル、ホスピタリティマインドを学ぶ。

他者と円滑なコミュニケーションが実践できるように、マナー教育にも力を注いでいます。例えば、挨拶の励行から、正しく美しい言葉遣い、服装および髪型の指導、電話・来客応対の仕方まで、社会人に求められる基本的なマナーやモラルをしっかり身につけます。また、特にサービス業に従事する場合、必要となるホスピタリティマインド(おもてなしの心)も学び取り、バランス感覚に優れた人材を目指します。

05

次代の国際人として必要な英語力を身につける。

大阪外語は実用本位の一貫教育に基づき、理解力(Recognition=Listening&Reading)と運用力(Production=Speaking&Writing)における総合的な英語教育(英語基本4技能)を実践します。また、単に語学を学習するだけでなく、語学教育を通して“何か”を学ぶ。つまり、語学を通じて国際社会における異文化理解を促進し、さらにその応用としてのビジネスコミュニケーションのあり方をも学びます。

06

多くの企業が就職採用の条件に。
英語運用能力〈TOEIC〉対策。

国際的規模で実施されている英語実力試験TOEICは、最も受験者が多いテストであるとともに、多数の企業がそのスコアを就職採用の条件にしています。大阪外語でも、とりわけ力を入れて試験対策を行っている資格・検定のひとつです。まず500点以上のスコア獲得を目指し、将来、希望する職業に合わせて600〜800点以上を目標に置きます。在学中に180点以上スコアを伸ばすことに励み、訓練します。

07

大学編入、資格取得など、様々な夢をバックアップ。

大阪外語から大学3年次に編入学…。語学力を身につけてから希望する大学に進学することも大阪外語なら可能です。毎年、有名国公私立大学に卒業生を送り出しています。また、専門学校として語学をはじめ各種の資格(国家資格を含む)取得を奨励しており、多彩な資格試験対策を実施しています。

08

国際進学・海外留学の夢を1年間でかなえる道。(国際留学科)

大阪外語は海外留学準備のための専門教育機関でもあります。わずか1年間で海外留学が可能な語学力、異文化理解力、コミュニケーション能力などを習得。海外大学での授業スタイルで学び、大阪外語で取得した科目単位(最大30単位)を海外提携大学に移籍することができます。つまり留学先大学の2年次に編入することも可能です。カウンセリングをはじめ、留学準備に関するサポートも万全です。

09

それぞれの業界を熟知する講師陣が教える授業。

講師は、様々な業界のビジネスを経験してきたプロフェッショナルたち。業界で求められるスキル、心構え、視点など、必要なことすべてを視野に入れて指導にあたります。業界によって求められる人材要素は微妙に異なります。そうした点も、適切に指導しています。目指す就職に向けて的確にナビゲートできるのは、業界を知り尽くした講師がいるからなのです。

10

「夢実現」のための万全の就職サポート。

身につけた語学力と業界の専門知識を、社会で活かす道を切り開く就職指導も万全です。必勝法を伝授する就職ガイダンス、個別カウンセリング、タイムリーな就職情報の提供、校内企業セミナーの開催、自分らしさを磨く就職対策、自分にマッチした進路選択のための適性検査など、具体的かつ徹底した指導で夢を実現するために就職活動のサポートを行います。

大阪外語を選んだ理由

毎年多くのOCFL生が人気のエアライン業界・ホテル業界・旅行・観光業界等をめざし、学んでいます。<一部抜粋>
日々の学校生活や、就職活動についての在校生・卒業生のメッセージをご覧下さい。

※在校時のインタビューです。

ANAビジネスソリューション(鉄道パーサー)

国際観光・ホテル・ブライダル科

大阪府立枚方高校

入学の決め手は?
母にすすめられて入学しました。ネイティブの先生が多いことにも魅力を感じました。

同じ業界を目指す人たちへのアドバイス。
英語はやっぱり勉強した方がいいと思います。

内定者メッセージ

その他

空港特急ラピート・コンダクター(車掌)

アバン

キャビンアテンダント・エアライン科
大阪府立貝塚高校

OCFLに入学しようと思ったきっかけは? 語学だけでなく、就職に必要なビジネスマナーを学べるからです。

役に立った授業は? ジョブインタビュー演習とビジネスマナー。言葉遣いや面接練習など社会人に必要な知識を学ぶことができでよかったです。

英語力が伸びたと感じる科目は? リスニング。ネイティブの先生とコミュニケーションをとる機会が増え、海外研修に参加した時は英語がスムーズに聞くことができました。

就職活動中に心がけたことや注意したことは? 時間管理です。車掌の仕事は秒単位行動なので、日頃から時計を見て遅刻をしないように心がけて就職活動を行いました。

同じ業界を目指す人たちへのアドバイス。 外国籍のお客様が多いので、英語の学習は大切だと思います。

今後の夢や目標は? 車掌として勤務をするだけではなく、さらなるスキルアップに挑戦したいです。









車内アテンダント

ANAビジネスソリューション

キャビンアテンダント・エアライン科
大阪府立八尾翠翔高校

OCFLに入学しようと思ったきっかけは? 英語や接遇を学びたいと思い入学しました。また、就職活動にも特化している点に魅力を感じました。

役に立った授業は? ジョブインタビュー演習。毎時間本番さながらの面接練習ができたからです。クラスメイトともアドバイスし合い、成長できたと思います。

英語力が伸びたと感じる科目は? Speaking。ネイティブの先生が発音について丁寧に教えて下さるので上達できたと思います。

就職活動中に心がけたことや注意したことは? 面接をたくさん受けたことで自信にもつながり、飾らず素直な気持ちを伝えることを意識しました。友人と情報交換することが大切だと学びました。

同じ業界を目指す人たちへのアドバイス。 私は進路選びにとても悩みましたが、自分がしたいと思ったことは何度も挑戦することが大切だと思います。まわりと比較せず自分ができるベストを尽くせば、たとえ失敗しても次につながると信じて一緒に頑張りましょう。

今後の夢や目標は? 誰よりも人の気持ちを考えて行動し、お客様からも仲間からも話しかけやすいと思っていただけるようなスタッフを目指します。笑顔も忘れずに頑張ります。